レンタルドレスでお悩み解消!~ぽっちゃりさんの強い味方~

ぽっちゃりでも可愛く~人気を集めるレンタルドレスの魅力とは~

ぽっちゃりさんが抱えるドレスコーディネートの悩み

黒のドレス

最近ではぽっちゃり体型も専用のブランドやファッション誌が登場していますが、やはりファッションでの悩みは少なからずあります。特にボディラインが出るドレススタイルは、ぽっちゃり体型にとってコンプレックスを彷彿させてしまう部分があるのです。実際に体型のせいでドレス選びに苦労している人の声を見てみましょう。

ぽっちゃりさんがドレス選びで悩むこと

ドレスを選ぶ女性たち

試着するのが恥ずかしいのでお店になかなか行けません。

試着せずに買うと、サイズが少し小さくて着れないことがあるので、ドレスを買う時は試着をしたいなと思っているのですが、恥ずかしくてお店に行くのを躊躇してしまいます。ドレスを選んでいる時に、明らかに誰かが試着したであろうヨレヨレのドレスを見つけると、買う気が失せてしまいますし、何より店員さんに申し訳ない。ヨレヨレのドレスなんて誰も買わないだろうし、もし自分が試着して同じようになったらと思うと、怖くてお店に行けません。

黒のドレス

明るめの色は膨張して見えるからダーク系ばかりを選んでしまいます。

本当は明るい色が大好きなんですけど、明るい色って膨張色が多いから、どうしてもブラックとかネイビーみたいなダーク系を選んでしまうんです。ダーク系のドレスも上品に見えるので嫌いなわけではないんですが、結婚式とか二次会パーティーのようなお呼ばれのシーンでは、華やかなドレスを着たいなーと思うこともあります。でも私はぽっちゃり体型なので、結局着やせ効果のあるダーク系のドレスで体型をごまかしてしまいます。

二の腕を気にする女性

ドレスって露出が多いから脚や二の腕のプニプニが目立つ……。

オシャレで可愛いドレスって、ほとんどが露出の多いデザインだから、二の腕がプニプニしている自分には着こなせません・・・。脚も細くないから、できるだけ露出の少ないドレスを選ぶしかありません。露出の少ないドレスは地味なものが多いので、周りの友人に比べると老けて見られてしまうこともあります。それに、二の腕を隠すためにボレロやらショールも一緒に購入しないといけないので、その分の出費が痛いです・・・。

ぽっちゃり体型だと結婚式やパーティなどでドレスを選ぶのは大変な様子。準備はもちろんのこと、当日は写真撮影などで記念に残ってしまうところも大きなネックとなってしまうので、ドレス選びに悩む女性は多いようですね。

ぽっちゃりさんがドレスコーディネートで失敗する3つの原因

①体型に合わせてドレスが選べていない
ドレスは体型によって合うデザインと合わないデザインがあるのですが、ドレスのコーディネートで失敗する人は、自分の体型に合わせたサイズやデザインを選べていないことが多いです。ぽっちゃりさんの体型はひし形タイプや楕円形タイプが多く、ウエストがゆったりしたドレスを選んでしまいがちですが、それは逆効果です。特に胸下で切り替えがあるドレスは妊婦のようにお腹が大きく見えてしまうので、あまりおすすめできません。
②ダークカラーが重たい雰囲気に見せてしまう
ダークカラーは体のラインを細く綺麗に見せてくれるので、ぽっちゃり体型が引き締まって見えます。しかし、ダークカラーはシンプルであるが故に重たく見えてしまうこともあります。派手すぎるのも考え物ですが、オシャレを遠慮しすぎるのも良くありません。たとえドレスがダークカラーのように控えめな色でも、ドレスのシルエットやアクセサリー次第で印象は大きく変わります。
③コンプレックスを隠そうとして逆に目立ってしまう
ぽっちゃり体型の人がやってしまいがちなのが、体型を隠そうとして逆に太って見えてしまうコーディネートです。ボレロのボリュームやサイズ感を間違えてしまうと、二の腕が余計に太く見えたり体型が大きく見えたりする恐れがあります。肌を露出するのに抵抗があるという人は、光沢のある透けた羽織で華やかに着こなすのも1つのオシャレテクですよ。
黒いドレスの女性

ドレス選びの際は、コーディネートで失敗する原因を事前に把握しておくことが大切です。また、上手な着こなしやアレンジを加えることでコンプレックスを克服することができますし、ドレスを可愛く着こなせる女性になれるでしょう。

大きいサイズのドレスも豊富なレンタルドレスの魅力

パーティードレス選びで悩んでいる人におすすめなサービスといえば、レンタルドレス。レンタルドレスは、利用泊数分だけドレスを借りることができるサービスのことで、多くの女性に人気があります。このレンタルドレスであれば、ぽっちゃりさんのドレス選びに関する悩みも解決できる可能性があります。

レンタルドレスでドレスコーディネートが失敗しない理由

サイズが豊富だから自分の体型に合わせたドレスが選べる!

妊婦

女性の場合、妊娠や激太りなどで体型が変わることもあります。今まで着れていたドレスが着れなくなってしまうことも珍しくありません。だからと言ってその都度ドレスを新しく買うのは面倒ですよね。レンタルドレスであれば、サイズが豊富なので、自分の体型に合ったドレスが選べるという嬉しいメリットがあります。

4Lまでサイズがある!

ドレスを買いに行っても、サイズがS~Lしか置いていないお店がほとんどで、自分の体型に合ったサイズを見つけることができませんでした。でも、レンタルドレスなら4Lまでサイズがあるので、ぽっちゃり体型の私にでも着れるドレスを見つけることができました。種類も多いので、サイズが大きくても可愛いドレスを着れるのは嬉しいですね。

じっくり自分の好きな時間にドレスが選べる!

「ドレスを買いたいけどお店に行く時間がない」「ひとりでゆっくり選びたい」という人にもレンタルドレスはおすすめです。ネットなら24時間いつでもレンタルドレスの申込みができます。仕事の合間など空いた時間を有効活用して簡単にレンタルできるので、忙しくてお店に行く暇がない時でも安心です。

店員やお客さんの目を気にせずゆっくり選べる。

ショップで店員さんに話しかけられるとゆっくり選べないし、自分が見たい服の場所に他のお客さんがいたら、その人がどこかに行くまで待たないといけないので、そういったことを気にせず選べるサービスはとても有難いです。それに、時間も気にせずゆっくり吟味できるので、本当に自分が気に入ったドレスを選べてストレスを感じることもありません。

トータルコーディネートできるからアイテムで失敗することがない!

「オシャレに自信がない」「どうコーディネートしたらいいのか分からない」という人にもレンタルドレスは役立ちます。ドレスだけでなく、ボレロやアクセサリーもまとめてレンタルできるので、一から自分でコーディネートする必要がありません。また、最新のトレンドを取り入れたコーディネートなので、周りからオシャレ女子に思われること間違いなしです!

オシャレに自信がなくても一式コーディネートができる!

ネットで利用できるレンタルドレスのショップなら、シーン別のコーディネートがあるのでとても便利です。結婚式や同窓会、パーティーなどTPOに合わせたオシャレができるので、コーディネートに自信がなくても安心です。バッグやボレロ、アクセサリーといった小物も一緒に揃えられるので、余計な出費も抑えられて一石二鳥です。

ドレス選びが上手になる!?HOW・TOレンタルドレスサービス

レンタルドレスの料金の相場とサイズのバリエーション
レンタルドレスの料金相場は5,000円~10,000円となっています。ドレス単品だと5,000円以下でレンタルできるところもあります。流行りのドレスをお得な価格でレンタルできるのは女性にとって嬉しいポイントですね。また、サイズのバリエーションも豊富で、どんな体型の人にも合うようにSSから4Lまでしっかりと揃っています。
ネットで利用する場合、ドレスの試着サービス
ショップによっては実店舗やフィッティングルームを利用できたり、試着用のドレスを郵送してくれたりするところがあります。郵送試着は配送エリアが限られている場合もあるので、ショップに問い合わせをしてみて、試着サービスを利用できるのか確認してみましょう。
返却する時のクリーニングは不要
基本的にクリーニングは不要です。レンタルドレスのショップは、クリーニング代を含めた価格設定をしているところもあれば、別途500~1,000円程度必要なところもあります。また、安心保証パックを設定しているショップもあり、一定料金を支払えば汚したり破れたりしても保証してもらえるプランがあります。汚してしまいそうであれば、そういったサービスを利用するのもいいでしょう。

レンタルドレスは大きいサイズまでちゃんと取り揃えてあるので、自分の体型に合うドレスが必ず見つかります。他にも、トータルコーディネートができたり試着サービスがあったりと、初めての人も気軽に利用できるので、興味がある人は是非一度利用してみて下さい。

大きいサイズのドレスが豊富!人気のレンタルドレスショップはこちら

TOPボタン